G大阪の宮本新監督、再建へ抱負 「強いガンバに戻る」

  • LINEで送る

報道陣の取材に応じるG大阪の宮本恒靖新監督=25日、大阪府吹田市

 J1のG大阪の宮本恒靖新監督が25日、大阪府吹田市内で行われた練習後に取材に応じ、就任後、初めて公の場で発言し「強いガンバに戻るため、選手、スタッフと力を合わせて試行錯誤していきたい」とチーム再建への抱負を述べた。

 G大阪は17試合を終えて4勝3分け10敗の勝ち点15で、J2降格圏の16位と低迷。クラブは23日にクルピ前監督の解任と、後任にG大阪U―23(23歳以下)を率いていた元日本代表の宮本氏の昇格を発表した。

 宮本監督はチーム状況について「攻撃も守備も自由度が少し高すぎるので、そこを整理したい」と分析した。