J1G大阪、宮本氏が新監督就任 クルピ監督は解任

  • LINEで送る

宮本恒靖氏

 J1のG大阪は23日、レビー・クルピ監督(65)を解任し、後任にG大阪U―23(23歳以下)監督を務める元日本代表DF宮本恒靖氏(41)が就任すると発表した。28日の鹿島戦(パナスタ)が初采配となる。

 G大阪ユース出身の宮本氏は、現役時代はG大阪、ザルツブルク(オーストリア)、神戸でプレー。日本代表の主将も務めた。2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会と06年W杯ドイツ大会に出場。指導者としてはG大阪ジュニアユース、G大阪ユース監督を経験した。

 マテル・ヘッドコーチ(67)も23日限りで契約を解除。U―23監督には実好礼忠ユース監督(45)が昇格する。