熱い期待、敗北にも笑顔 クロアチア屈指の観光地

  • LINEで送る

クロアチア南部ドブロブニク旧市街の教会前広場と大通りを埋め尽くしたサポーターたち=15日(共同)

 【ドブロブニク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)でクロアチアは15日、初優勝を逃したが、日本でも人気の屈指の観光地、南部ドブロブニクは熱気に沸いた。「勝利を信じてる」。期待は大きく膨らんでいたが、試合後も笑顔で健闘をたたえるサポーターの拍手と歌声が響き続けた。

 大スクリーンで試合を中継した教会前の広場と大通りは、サポーターらが埋め尽くした。「クロアチアが押してる」と高ぶった声が上がった接戦の前半。フランス優位で均衡が破れた後半も「クロアチアはハートで闘ってる」と、男性サポーターは応援の力を込めた。