米大リーグ大谷、球宴に選ばれず 投手などでも日本勢なし

  • LINEで送る

ドジャース戦のベンチで笑顔を見せるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグが8日、オールスター戦(17日・ワシントン)の出場選手を発表し、エンゼルスの大谷はファン投票で決まる先発野手のア・リーグの指名打者部門で選ばれなかった。日本選手は選手間投票と監督推薦による投手と控え野手でも選出はなかった。

 AP通信によると、最多得票はアの二塁手のアルテューベ(アストロズ)で484万9630票。ナは一塁手のF・フリーマン(ブレーブス)の403万9219票がトップだった。

 アの外野手で大谷の同僚トラウトが7年連続の選出、昨季までプロ野球巨人でプレーした右腕マイコラス(カージナルス)は初選出となった。