大リーグ、牧田がマイナー降格 移籍1年目で3度目

  • LINEで送る

 【フェニックス共同】米大リーグ、パドレスの牧田和久投手(33)が5日、フェニックスで行われたダイヤモンドバックス戦後に傘下のマイナーへの降格を通告されたと明らかにした。今季3度目のマイナー降格で「しょうがないです」と話した。

 プロ野球西武から移籍1年目の下手投げ右腕は、2度目の降格から6月24日にメジャー再昇格。この日に1/3回を無失点に抑え、3試合連続無失点としていた。他にメジャー昇格させたい選手がいるもようで、牧田は「登録枠の関係で」とも話した。

 ここまで22試合で0勝1敗、防御率5・84だった。