中大学長に福原氏正式決定 再選挙結果を承認

  • LINEで送る

 中央大(東京都八王子市)は26日、理事会と評議員会を開き、次期学長に法務研究科の福原紀彦教授(64)を選出した学長選の再選挙の結果を承認した。福原氏の就任が正式決定したことになる。任期は27日から3年間。

 中央大では、福原氏が選ばれた昨秋の学長選の結果について、当時の理事会などが同氏が過去に総長職を辞任した経緯を問題視して否決。異例となる再選挙が4月に実施された。