香港立法会補選、民主派伸びず 議員失職の4議席中2のみ獲得 

  • LINEで送る

香港立法会補欠選挙の開票結果を受け、記者会見する民主派の候補者ら=12日、香港(AP=共同)

 【香港共同】香港立法会(議会、定数70)で民主派議員らの失職に伴い11日に投票が行われた補欠選挙は12日、開票作業が終了した。親中派が過半数を占める中、民主派がどれだけ議席を取り戻せるかが焦点だったが、補選対象の4議席のうち2議席しか取り戻せなかった。

 直接選挙枠の3議席と、親中派が有利な業界別の職能代表枠の1議席に、計15人が立候補。民主派は直接選挙枠で区議の区諾軒氏(30)ら2人が当選した。親中派も2議席を獲得し、立法会の議席は親中派42、民主派26、欠員2となった。直接選挙枠の投票率(暫定)は約43%。