紀子さま、広島市を訪問 結婚延期の発表後、初の地方 

  • 0
  • LINEで送る

結核予防全国大会の会場に到着された秋篠宮妃紀子さま=13日午後、広島市

 秋篠宮妃紀子さまが13日、広島市中区で開かれた結核予防全国大会に出席された。長女眞子さま(26)の結婚延期が発表されてから初めての地方公務となった。

 紀子さまは会場に集まった約500人の参加者から拍手で出迎えられると、笑顔で周囲に会釈。医師による結核治療に関する基調講演を聞いた。

 紀子さまの広島訪問は1泊2日の予定。14日も大会に出席するほか、平和記念公園の原爆慰霊碑にも献花する。

 大学時代の同級生小室圭さん(26)との婚約が内定している眞子さまを巡っては、宮内庁が6日、11月に予定していた結婚式などの行事を2020年まで延期すると発表していた。