名古屋でLGBT成人式 「ありのままの自分への一歩」に 

  • 0
  • LINEで送る

「LGBT成人式」の集合写真でポーズをとる参加者=10日午後、名古屋市

 ありのままの自分で、“成りたい人”になるための一歩を踏み出すきっかけになればと、性的少数者(LGBT)が集う「LGBT成人式」が10日、名古屋市中区で開かれた。年齢は問われず、思い思いの服装をした約60人が参加した。

 LGBTの啓発を行うNPO法人「ASTA」(同市)が主催。冒頭のあいさつでは、バイセクシュアル(両性愛)の小野寺紫郎さん(23)が、学校でいじめに遭い悩んだが、男性のパートナーに受け入れられて自信を得た体験を明かした。「未来が良くなると信じて共に歩んでいきましょう」と話を終えると、会場から拍手が起こった。