関空の出国ラッシュがピークに 海外でがっつり年越しを 

  • LINEで送る

出国ラッシュがピークを迎えた関西空港の国際線出発ロビー=28日午前

 年末年始を海外で過ごす人たちの出国ラッシュが28日、関西空港でピークを迎え、国際線の出発ロビーはスーツケースを携えた家族連れや若者でにぎわった。関西エアポートによると、この日だけで関空から3万7200人が出国する見込み。

 家族5人でシンガポールに旅行する京都府長岡京市の女子高生(17)は「勉強はいったん忘れてのんびり楽しく過ごしたい」と待ち切れない様子。

 関西エアポートは、年末年始期間(12月22日~1月3日)に関空を利用する国際線旅客数は87万6300人に上ると予想している。