ドジャースにケンプ外野手復帰 ブレーブスと大型トレード 

  • LINEで送る

マット・ケンプ外野手、エイドリアン・ゴンザレス内野手(ともにゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースは16日、ブレーブスとの大型トレードが成立し、通算259本塁打のマット・ケンプ外野手(33)を獲得したと発表した。同311本塁打のエイドリアン・ゴンザレス内野手(35)と同108勝の左腕スコット・カズミアー投手(33)ら4選手を放出した。

 ケンプはメジャーデビューした2006年から14年までドジャースでプレーし、11年には本塁打と打点の2冠に輝いた。オールスター戦、ゴールドグラブ賞はともに2度選出された。

 ゴンザレスは14年に打点王となり、オールスター戦に5度、ゴールドグラブ賞には4度選ばれている。