演説中の候補者殴った疑い 千葉県警、男を逮捕

  • 0
  • LINEで送る

 千葉県警は11日、JR柏駅(同県柏市)南口で街頭演説していた衆院選千葉8区の自民党前職、桜田義孝氏(67)の頭を殴ったとして、公選法違反(自由妨害)の疑いで、自称柏市の無職の男(66)を現行犯逮捕した。桜田氏にけがはなかった。

 逮捕容疑は11日午後7時ごろ、演説していた桜田氏の頭を殴り、選挙の自由を妨害した疑い。

 県警や桜田氏の陣営によると、現場にいた陣営の男性スタッフが取り押さえた。天野容疑者は酒を飲んでおり、桜田氏とは面識がなかったという。