欅坂、手荷物検査は目視のみ 千葉・幕張メッセの握手会

  • 0
  • LINEで送る

24日、千葉市の幕張メッセで開かれた「欅坂46」のイベント会場で発煙筒のようなものから上がる白煙(参加者提供)

 アイドルグループ「欅坂46」の握手会イベントで果物ナイフを所持していたとして、銃刀法違反の疑いで札幌市白石区の無職の男(24)が逮捕された事件で、会場の幕張メッセ(千葉市)での金属探知機による検査は主に身体が対象で、手荷物は目視での確認のみだったことが25日、来場者らへの取材で分かった。

 複数の来場者によると、事件があった24日は金属探知機による身体検査と目視での手荷物検査を受けて会場に入った。手荷物検査は「数秒見るだけだった」(10代男性)という。