秋に大阪で平成中村座 故勘三郎さんが愛した地 

  • LINEで送る

「大阪平成中村座」への抱負を語る中村勘九郎さん(右)と中村七之助さん=27日午後、東京・浅草の平成中村座

 大阪市内で今秋、歌舞伎公演「大坂の陣400年記念 大阪平成中村座」の開催が決まり、東京・浅草の平成中村座で27日、制作発表が開かれた。歌舞伎俳優の中村勘九郎さんは「父(故中村勘三郎さん)が愛した大阪の地で、しかも記念の年にお城の中に中村座を建てられ、役者冥利に尽きる。今から楽しみでしょうがない」と語った。

 公演は10月25日から11月26日まで、大阪城公園の西の丸庭園内に建設予定の仮設劇場で行われる。演目は未定。勘九郎さんは「(大坂の陣に)ゆかりのものをやりたいと思う」と話した。

 大阪での中村座は5年ぶりで、2012年に勘三郎さんが死去して以降初めて。