糸満2―7天理 天理、効果的に加点 

糸満―天理 7回裏、2点本塁打を放ちガッツポーズの天理・坂口=甲子園

 天理が効果的に加点した。四回1死一塁から前久保の三塁打で勝ち越し、六回は橋本の三塁打で1点追加。七回には坂口が左中間へ2点本塁打を放ち、試合を決定づけた。斎藤は走者を背負っても冷静な投球で8回1失点と好投した。

 糸満は先制された直後の四回に太田の二塁打で追い付いたものの、金城乃が踏ん張れなかった。


  • LINEで送る