校舎から転落で中2重体、千葉 部活で話し合い中 

  • LINEで送る

 16日午後4時ごろ、千葉県柏市の市立光ケ丘中学校で、2年の女子生徒(14)が校舎4階の廊下の窓から転落した。生徒は意識不明の重体。柏署は飛び降りた可能性もあるとみて調べている。

 署によると、女子生徒は放課後、所属する部活動の他の生徒と話し合いをしていて、教室を出て行った。校舎北側の駐車場で倒れているのを他の生徒が発見し、教員が「生徒が校舎から転落した」と119番した。

 女子生徒が転落するところを、一緒に話し合いをしていた生徒が目撃しており、署は詳しい事情を調べている。