首相、宝塚歌劇団の功績を称賛 初公演から100周年 

  • LINEで送る

宝塚歌劇団の柚希礼音さん(左から2人目)らと面会し笑顔の安倍首相。左端は扇千景さん=3日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は3日、初公演から100周年を迎えた宝塚歌劇団の星組男役トップスターの柚希礼音さんらと官邸で面会し、長年の功績をたたえた。「安倍内閣も『女性が輝く社会』を目指しているが、皆さんは100年前から歴史を積み重ねてきた。世界に発信してほしい」と語り掛けた。

 はかま姿の柚希さんらは笑顔でサイン入りポスターなどを手渡すと、首相は「一度見に行ったが、大変華やかだった。部屋に花が咲いたようだ」と、満足げな様子。

 政府は歌劇団の活動に内閣総理大臣表彰を贈ると発表しており、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で5日に開催される100周年記念式典で授与する。