園児に強制わいせつ容疑で再逮捕 元保育士の男 

  • LINEで送る

 勤務先の保育園で女児の下半身を触ったとして、警視庁蒲田署は25日までに、強制わいせつの疑いで、横浜市南区中村町、元保育士大聖寺雅人容疑者(36)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は3月下旬、都内の保育園で昼寝中の当時6歳だった女児の下着の中に手を入れるなどした疑い。

 大聖寺容疑者は、昨年11月に別の園児の下半身を触ったとして今年8月に逮捕、強制わいせつ罪で起訴されており、「小さい女の子に興味があった。(起訴と再逮捕の2件の)ほかにもやった」と供述しているという。

 大聖寺容疑者はこの保育園に7年間勤務。今年6月、別の女児が母親に訴えたことから発覚した。