尼崎市連続変死の番組配信停止 NHKオンデマンド 

  • LINEで送る

 インターネットで過去の番組を有料配信するNHKオンデマンドが、兵庫県尼崎市の連続変死事件をテーマにした番組を配信停止にしていたことが22日、NHKへの取材で分かった。

 殺人罪などで起訴された角田三枝子被告(60)の弁護人らが6月、裁判員になる可能性のある視聴者に予断と偏見を与えるとNHKに配慮するよう申し入れていたが、NHK広報部は「今回の件は、弁護士からの申し入れとは関係がない。取材に応じていただいた方のプライバシーに配慮した一時的な措置で今後、配信は再開する予定だ」としている。

 NHKオンデマンドは20日に配信を停止、ホームページ上で公表した。