常総学院4―1仙台育英 常総、少ない好機に得点 

  • LINEで送る

常総学院―仙台育英 6回裏常総学院1死一、二塁、高島が右中間に先制の2点三塁打を放つ。投手馬場=甲子園

 常総学院が少ない好機をものにした。六回に池沢の安打で初の走者を出すと、打撃妨害などで1死一、二塁とし、高島の三塁打で先制。1点差の八回は吉成が2点適時打した。飯田は変化球でタイミングをずらし、4安打完投。仙台育英は鈴木が五回まで完璧な内容だったが、中盤の好機で決定打が出ず、八回に本塁打で1点をかえすにとどまった。