丸亀1―7横浜 横浜の投打かみ合う 

  • LINEで送る

丸亀戦に先発した横浜・伊藤=甲子園

 投打のかみ合った横浜が快勝した。三回に川口の適時二塁打、浅間の2点二塁打など4連続長短打で3点を先制。五回には高浜が左越えに3点本塁打を放つなど、着実に加点した。伊藤は毎回の14三振を奪い、8安打で1失点完投。

 丸亀は宮崎が制球の甘い球を痛打された。打線も三回を除いて毎回走者を出したが、12残塁の拙攻だった。