前橋育英、樟南、延岡学園が勝つ 全国高校野球選手権第5日 

  • LINEで送る

岩国商―前橋育英 8回表、岩国商・中村から三振を奪い、ガッツポーズの前橋育英・高橋光=甲子園

 第95回全国高校野球選手権大会第5日は12日、甲子園球場で3試合を行い、前橋育英(群馬)と樟南(鹿児島)が1回戦を突破した。両校は第9日の2回戦で対戦する。2回戦に入った第3試合では延岡学園(宮崎)が勝ち上がった。

 初出場の前橋育英は四回に1点を挙げ、2年生の高橋光が5安打、9連続を含む13奪三振で完封。1―0で岩国商(山口)に競り勝ち、春夏通じて甲子園初勝利を挙げた。

 樟南は五回にスクイズで1点を先制。左腕の山下は佐世保実(長崎)を5安打に封じ、1―0で投手戦を制した。

 3年ぶり出場の延岡学園は五回に逆転。初出場の自由ケ丘(福岡)に4―2で勝った。