沖縄尚学8―7福知山成美 沖縄尚学が接戦制す 

  • LINEで送る

 沖縄尚学が接戦を制した。2―5の六回、2死満塁から押し出し死球と失策で追い付き、七回には平良の二塁打で勝ち越し。八回にも貴重な2点を加えた。3番手の山城が終盤の3回を2失点で切り抜けた。

 福知山成美は2度リードを奪ったが、仲村渠が踏ん張りきれなかった。九回に3連打で1点差まで迫ったが、後続が凡退した。