福井商4―3帯広大谷 福井商が八回に逆転 

  • LINEで送る

福井商―帯広大谷 8回裏福井商無死一、三塁、安田が一塁前に同点スクイズを決める=甲子園

 福井商が終盤に試合をひっくり返した。1点を追う八回、先頭の関の二塁打を足場に安田、林がスクイズを決めて逆転に成功。さらに中屋の適時打で1点を加え、中村文―長谷川の継投で反撃をかわした。

 帯広大谷は九回、亀井のソロ本塁打で1点差に詰め寄った後、無死一塁から送りバントを失敗して併殺を喫したのが痛かった。