高知2―3済美 済美が競り勝つ 

  • LINEで送る

 済美は2―2の八回、1死から山下が左翼へ勝ち越し本塁打を放ち接戦にけりをつけた。

 済美は1点を追う四回、3四球で1死満塁とした後、太田の三塁内野安打で同点。五回には山下の適時打で勝ち越した。

 安楽は一回に土居、七回には和田恋にソロ本塁打されたが、丁寧に投げて無四球。6安打に抑えて完投した。

 高知は1点を追う九回、先頭の市川が右翼へ三塁打を放ち、絶好の同点機を迎えた。だが、後続が安楽に抑えられて好機を逸した。