県岐阜商8―3花咲徳栄 県岐阜商が小刻みに加点 

  • LINEで送る

花咲徳栄戦に先発した県岐阜商・藤田=甲子園

 県岐阜商が序盤のリードを守りきった。二回に野田と河村の適時打で3点を先制。その後も単打を積み重ねて小刻みに加点し、終盤に3点を挙げて突き放した。左腕の藤田は緩い変化球を効果的に使い、5安打に抑えた。

 花咲徳栄は四回に4番若月の本塁打、六回には森の適時三塁打で追い上げたが、関口が踏ん張れなかった。