日本旅行幹部ら2人を逮捕 入場券を不正使用容疑 

  • LINEで送る

 静岡中央署は21日までに、新幹線ホームへの入場券で不正に改札を通ったとして、建造物侵入の疑いで日本旅行中部営業本部副本部長坂内正典容疑者(54)=名古屋市名東区一社=と同社の静岡支店長下村和人容疑者(54)=静岡市駿河区鎌田=を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀して1月18日午前8時35分ごろ、JR静岡駅で坂内容疑者は新幹線を下車したのに、入場券を使って改札を通過した疑い。

 同署によると、坂内容疑者は新幹線回数券を使って名古屋から東京に出張する途中、静岡駅でいったん下りて下村容疑者と会う予定だった。