春の甲子園、22日開幕 第85回選抜高校野球 

  • LINEで送る

 第85回選抜高校野球大会は例年より4校多い36校が参加して、22日から兵庫県西宮市の甲子園球場で13日間の熱戦がスタートする。

 21日は同球場で午前10時から開会式のリハーサルを行う。司会は高校生2人が務める。

 入場行進は前回優勝で史上初の3季連続甲子園大会制覇を狙う大阪桐蔭の森友哉主将を先頭に、前回準優勝の光星学院(青森)の吉田慎司主将が続き、沖縄尚学、尚志館(鹿児島)と南から北の順に行進する。選手宣誓は鳴門(徳島)の河野祐斗主将が務める。