沖縄尚学など13校が調整 甲子園練習第2日 

  • LINEで送る

グラウンドへ駆けだす沖縄尚学ナイン=甲子園

 第85回選抜高校野球大会(22日開幕)の出場校による甲子園練習第2日は18日、甲子園球場で行われ、沖縄尚学など8校はグラウンドで汗を流したが、途中から強くなった雨のため、5校は室内練習場で調整した。

 優勝した第80回大会以来の出場となる沖縄尚学はノックで連携を確認。東日本大震災の津波被害を受けた21世紀枠のいわき海星(福島)と、今大会限定の「東北絆枠」で出場の山形中央はいずれも室内で軽めに体を動かした。

 甲子園練習は19日で終了する予定だったが、18日にグラウンドを使えなかった5校のため、20日まで行われる。