青森山田高「上級生から暴行」 野球部員4人が回答 

  • LINEで送る

 青森市の青森山田高校野球部の寮で2011年12月、1年生男子部員=当時(16)=が2年生男子部員=自主退学=から暴行を受けた後に死亡した事件を受け、同校を運営する青森山田学園が部員に行ったアンケートで、4人が上級生から暴行されたと回答していたことが21日、学園への取材で分かった。

 学園によると、アンケートは昨年8月、学内に設けた調査委員会が書面で実施。事件当時1年生で寮生活をしていた部員15人に、寮内での暴力行為の有無を聞いた。

 上級生からの暴行について、4人が「受けたことがある」と回答。ほかの部員が暴行を受けているのを見たと答えた部員も3人いた。