楽天の聖沢「ことしは防衛戦」 2年連続盗塁王に意欲 

  • LINEで送る

練習を公開し、雪の中でバットを振る楽天の聖沢=横浜市

 楽天の聖沢諒外野手が14日、横浜市内で練習を公開し「例年以上に体の仕上がりが早い。スパイクを履いての走塁、打撃練習もできている」と順調な調整ぶりを口にした。この日は雪のため軽く体を動かす程度だったが、普段は約6時間、練習を行っているという。

 昨季、パ・リーグの盗塁王に初めて輝いた。2年連続の獲得に意欲的で、今季はこれまでより軽量化したスパイクを使う予定だ。「取ったタイトルは渡したくない。ことしは盗塁王の防衛戦になるのかな」と言う。

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表候補にも選ばれている。