44歳木田がプロ野球復帰へ意欲 BCリーグ石川で入団会見 

  • LINEで送る

BCリーグの石川に入団が決まり、記者会見する木田優夫投手=11日、金沢市内

 プロ野球や米大リーグで活躍し、独立リーグ、BCリーグの石川で現役を続行する木田優夫投手(44)が11日、金沢市内で入団記者会見に臨み「鍛え直して、若い選手たちと次のステップを踏みたい」とプロ野球復帰へ意欲を見せた。

 全盛期は速球派として鳴らした木田は「いま以上の速球を投げられるようにトレーニングをしたい。150キロを投げられたら格好いい」と向上を誓った。経験豊富なベテランは若手の手本として期待されており「参考になる部分があればいくらでも話す」と育成にも力を入れる。

 木田は1987年に巨人入り。大リーグのタイガースなど日米の球団を渡り歩いた。