巨人・菅野、念願のプロ生活始動 新人合同トレ開始 

  • LINEで送る

巨人の新人合同自主トレーニングが始まり、走り込むドラフト1位の菅野(中央)ら=川崎市のジャイアンツ球場

 巨人の新人合同自主トレーニングが10日、川崎市のジャイアンツ球場で始まり、ドラフト1位で入団した菅野智之投手ら育成を含む新人7選手がプロでの生活をスタートさせた。

 1年の浪人の末に念願の巨人入りを果たした菅野は「向上心を持って、少しでもレベルアップできるようにやっていきたい」と話していたようにランニングなど精力的にメニューをこなした。

 菅野の伯父にあたる原辰徳監督は不在だったが、川相昌弘新ヘッドコーチらコーチ陣が練習を見守った。合同トレーニングは24日まで行われる。