ロッテの角中「さらに上目指す」 昨季のパ・リーグ首位打者 

  • LINEで送る

練習を公開したロッテの角中=QVC

 昨季パ・リーグの首位打者を獲得したロッテの角中勝也外野手が9日、千葉市のQVCマリンフィールドで練習を公開した。フリー打撃、ランニングなどで約4時間、精力的に動き「いい成績を残せたのでことしも継続してさらに上を目指す」と意気込んだ。

 打率3割1分2厘で国内の独立リーグ出身者としては初の首位打者に輝いた。6年目でブレークし、WBCの日本代表候補にも選ばれた。

 地元の石川県へ年始に帰省した際に、あいさつ回りで多忙な時間を過ごしたように、今オフは練習のための時間を十分に取れなかった。それでも「打撃に関しては問題ない」と落ち着いている。