日ハムのルーキー大谷が入寮 さっそく遠投で体を動かす 

  • LINEで送る

入寮しポーズをとる日本ハムの大谷翔平投手=9日午前、千葉県鎌ケ谷市

 日本ハムのドラフト1位ルーキー、大谷翔平投手(岩手・花巻東高)が9日、千葉県鎌ケ谷市内の「勇翔寮」に入寮し、さっそく午後から同期入団の選手と一緒にランニングや遠投で体を動かした。「久々にグラウンドでできて良かった。すごく走りやすかった」と感想を口にした。

 午前11時前に両親とともに到着。かつてダルビッシュ(レンジャーズ)が使っていた部屋が割り当てられ「すごく光栄。ここからしっかりと成長していきたい」と憧れを抱く右腕と自分の将来を重ねた。

 投手と野手の両立を目指すだけに、内外野両方のグラブも持参した。新人合同自主トレーニングは11日から始まる。