斎藤投手、地元の楽天で入団会見 8年ぶり日本復帰 

  • LINEで送る

Kスタ宮城でポーズをとる楽天の斎藤隆投手=8日午後

 米大リーグから8年ぶりの日本球界復帰となる楽天の斎藤隆投手(42)が8日、仙台市のKスタ宮城で入団記者会見を行い、「チーム、球団の方々とともに、チャンピオンフラッグがたなびくところを夢見て、一歩一歩、イーグルスの一員として歩んでいきたい」と一つ一つの言葉に思いを込めるように話した。

 仙台市出身の斎藤は、地元の球団へ移籍することを「まだ夢のよう。これまでの入団とは違った興奮を感じている」と喜び、立花陽三球団社長は「野球に対する思いをチームに伝えてほしい。彼を中心にまとまり、ことしは何としても優勝したい」と期待を寄せた。