日ハム、大谷1位指名へ 25日にドラフト会議 

  • LINEで送る

岩手・花巻東高の大谷翔平投手

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は25日、東京都内で開催される。米大リーグ挑戦を表明した岩手・花巻東高の大谷翔平投手を日本ハムが1位指名する方針を示しており、注目される。複数球団が大谷を1位候補に挙げていたが、日本ハム以外は指名を回避するとみられる。

 甲子園大会春夏連覇を達成した大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手には既にヤクルト、阪神、オリックスが1位指名する方針を決定。東都大学リーグで歴代最多の通算420奪三振を記録した亜大の東浜巨投手には西武、ソフトバンクなどが1位で競合しそうだ。

 巨人は昨年、交渉権を逃した東海大の菅野智之投手の1位指名を確認。