巨3―1中(20日) 巨人が接戦制す 

  • LINEで送る

6回を無失点と好投し、勝利投手となった巨人・沢村=東京ドーム

 巨人が接戦を制した。三回、1死二塁から坂本の適時二塁打、続く阿部の左前適時打で2点を先取。1点差の八回にも阿部の左前適時打で貴重な追加点を奪った。先発沢村は6回無失点と好投。その後を山口、マシソン、西村とつなぎ、反撃を1点に抑えた。

 中日は11安打でわずか1得点の拙攻。四、六回につくった2死満塁であと一本が出なかった。