野生マウスに高い再生能力 哺乳類で初確認 

  • LINEで送る

 【ワシントン共同】体の一部が傷ついても元通りに修復するトカゲやヤモリに似た高い再生能力を、哺乳類では初めてアフリカにすむ野生のトゲマウスで確認したと、米フロリダ大やケニアの研究チームが27日付英科学誌ネイチャーに発表した。

 背中の皮膚がはがれたり耳の組織が傷ついたりしても、体毛のもとになる細胞や軟骨を含めて元通りになった。哺乳類に従来考えられていた以上の再生能力があるのを示した形で、失われた体の機能を取り戻す人の再生医療の可能性を広げる研究結果といえそうだ。