「東北絆枠」で1校選出 来春の選抜高校野球大会 

  • LINEで送る

 第85回の記念大会となる来春の選抜高校野球大会の特別枠として「東北絆枠」を設けることが12日、大阪市内で開かれた大会運営委員会で決まった。

 昨年3月に発生した東日本大震災からの復興を進める東北勢を支援する意味合いを込め、今大会に限り設置される。東北地区から一般選考で出場する2校を除き、同地区の一般選考候補校から1校が選出される。

 出場校を決める選考委員会は来年1月25日、大会は3月22日から13日間、甲子園球場で開催されることも決定した。