神6―0巨(5日) 阪神、巨人戦連敗ストップ 

  • LINEで送る

3回阪神1死一、二塁、打者マートンのとき、三盗を試みた二走鳥谷が捕手実松の悪送球を誘い先制の生還。投手江柄子=甲子園

 阪神が巨人戦の連敗を9で止めた。メッセンジャーは12奪三振で完封し、7勝目。打線は三回に平野からの3連続適時打などで4点を先取。四回には鳥谷の適時三塁打などで2点を加えた。巨人は守備の乱れが響き、5連勝でストップ。