プロ野球選手会、WBC参加発表 監督人事など焦点に 

  • LINEで送る

第3回WBCへの参加を表明する日本プロ野球選手会の新井貴浩会長=4日午後、兵庫県西宮市

 日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)は4日、選手会役員で協議した後に記者会見し、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への不参加決議を撤回して出場することを決めたと発表した。日本が3連覇を目指す大会は来年3月。今後は12球団の選手を主体とした代表チーム編成や監督人事が焦点になる。

 日本代表のスポンサー権などが日本側に帰属することを求めた選手会は、7月20日の臨時大会で不参加を決定した。すでにWBCへの参加を決めていた日本野球機構(NPB)は8月、WBC開催期間中でも日本代表独自のスポンサー権などが日本側にあることを大会主催者に確認した。