天理6―2浦和学院 天理、着実に加点 

完投で準々決勝進出を決め、笑顔を見せる天理・中谷=甲子園

 天理は追い付かれた直後の二回、制球に苦しむ浦和学院の山口を攻め、早田の三塁打と東原の二塁打で2点を勝ち越した。代わった小島からも三回と五回に加点し、中盤までに優位な展開に持ち込んだ。浦和学院はエース佐藤を温存したのが裏目に出た。打線も中谷の手元で伸びる直球を攻略できず、六回は満塁機を逃すなど決定打を欠いた。


  • LINEで送る