田中理「太陽のように元気に」 五輪ウエア披露 

コシノヒロコさん(中央)がデザインしたユニホームを披露する(左から)ロンドン五輪体操男子代表の田中和仁、内村航平、女子代表の田中理恵、美濃部ゆう=仙台市宮城野区

 ロンドン五輪で体操の日本代表が着用する公式ウエアが11日、発表され、女子の田中理恵(日体大研究員)は世界的なデザイナーのコシノヒロコさんが手掛けたレオタードに身を包み「太陽のように元気とパワーを持って演技できる」と意気込んだ。男女とも日の丸を中心にカラフルな彩りで力強い美しさをイメージしており、レオタードにはスワロフスキーのクリスタルも使われている。

 この日、東日本大震災の復興支援で訪れた仙台市内で初披露され、ユニホームを着た男子の内村航平(コナミ)は「レインボーカラーが気に入っている。


  • LINEで送る