ヤ4―1広(5日) ヤクルトが首位 

7回、ソロを放ちナインに迎えられるヤクルトのバレンティン(中央)=神宮

 ヤクルトが首位に立った。三回にバレンティンの内野ゴロの間に先制。五回は川端の適時打で1点を加え、七回にはバレンティンが2戦連続の12号ソロを放った。ロマンが8回1失点で2勝目。広島は3連敗で5カード連続の負け越し。


  • LINEで送る