バレー、FC東京が初の決勝 全日本男女選抜大会 

 バレーボールの全日本男女選抜大会第5日は5日、大阪市のボディメーカーコロシアムで準決勝を行い、男子はFC東京が初の決勝進出を決め、プレミアリーグ、全日本選手権との3冠を狙うパナソニックも勝ち上がった。女子は同じく3冠を目指す東レと昨年覇者のJTが決勝へ進んだ。

 FC東京は大分三好を3―1で下し、パナソニックは昨年準優勝の堺にストレート勝ち。東レは岡山シーガルズを3―1で退け、JTはNECに3―1で逆転勝ちした。


  • LINEで送る