宮里藍、有村は10位に後退 サロンパス杯ゴルフ第2日 

第2日、18番でバンカーショットを放つ宮里藍=茨城GC

 ワールド・サロンパス・カップ第2日は5日、茨城県茨城GC(6649ヤード、パー72)で行われた。5位スタートの宮里藍は73と振るわず、前日3位で2週連続優勝が懸かる有村智恵とともに、通算4アンダーの140で首位と7打差の10位に後退した。

 2年前の覇者モーガン・プレッセル(米国)が68で回り、通算11アンダーで首位を守った。日本勢では28歳の下川めぐみが5アンダーで6位につけたのが最上位。通算2オーバー、57位までの65人が予選を通過し、ミシェル・ウィー(米国)と上田桃子は予選落ちした。


  • LINEで送る