セーリング、南里が70位発進 五輪出場枠は12 

 ロンドン五輪の出場枠が懸かるセーリングの男子レーザー級世界選手権が4日、ドイツのボルテンハゲンで開幕し、6選手が出場した日本勢では南里研二(佐賀県連盟)が70位につけた。イアン・ホール(福岡ヨットク)は108位。

 この大会での五輪出場枠は12。日本連盟では出場枠を獲得した選手を五輪代表に決定する。(共同)


  • LINEで送る