体操の五輪代表決定へ 4日に最終選考会開幕 

 体操のロンドン五輪代表最終選考会を兼ねたNHK杯は4日、東京・国立代々木競技場で開幕する。3日は非公開の公式練習で、出場選手が最終調整した。2日間で2度の個人総合を実施し、男子で既に代表に決まっている内村航平(コナミ)を含め、男女各5人の代表が出そろう。

 内村以外の代表メンバーは、4月の全日本選手権を兼ねた第2次選考会とNHK杯の成績で選ばれる。第2次選考会で女子は田中理恵(日体大研究員)がトップに立ち、男子は兄の和仁(徳洲会)が首位。弟の佑典(コナミ)も5位につけており、3きょうだいでの代表入りを目指す。


  • LINEで送る