都内の震度計97地点に障害 情報出せない状態 

 27日午後5時25分ごろ、東京都内の127地点に設置された震度計のうち、区市町村と東京消防庁が設置した97地点の震度計のデータが気象庁に送れなくなる障害が発生した。約1時間45分後に復旧したがこの間、同庁による震度情報の発表ができない状態となった。

 都は「地震の発生がなかったため実害は出なかった」としている。

 東京都によると、97地点の震度計のデータはいったん都のシステムに集まり、気象庁のシステムに送られる仕組み。都から気象庁に送るシステムに障害が起きたとみられる。都が原因を調べている。


  • LINEで送る